堺市でゴミ屋敷の片付け

あすかるの岡本です。

いつもお世話になっている堺市の地域包括支援センターの紹介でゴミ屋敷の片付けをしました。住まわれていた方は長年連れ添ったパートナーを10年程前に亡くしており3LDKの広い家で一人で住んでおられたそうです。高齢化も進み近年では足が不自由になってきて買い物にも出かける事が困難になり、宅配等で済ますことが多かったそうです。そして体調が悪くなり病院に入った。しかしその後お亡くなりになった。今回のご依頼者は故人の10年前にお亡くなりになった旦那様のご兄弟の方。70代半ばくらい。この家を相続して、初めて家の中に入り絶句したそうです。故人さんがゴミ屋敷にしていたとは想像もつかず。昔はよく買い物にいったり演劇などを楽しむ間柄だったものですから、まさか家の中がこんなかったようです。1人でなんとかしようにも、量が量なので困って地域包括に相談したらそこからあすかるに連絡が来て私が現地にいったわけです。依頼者様に話を聞いていると玄関から部屋へ向かう廊下だけ全部お願いしたいと言われたので、なぜ廊下だけなのかを聞くと部屋は本当に1人で時間かけて作業するつもりのようでびっくり!まとめてうちで全部できますよと説明して見積金額を伝えると他社のごみ処分業者の見積金額の半額以下だったそうで即決していただきました。

作業は1日まるまるかけて行いました。不用品とまだ十分に使えるものをきちんと仕分けして極力ごみを減らすように分別しました。家電冷蔵庫も見た事ないタイプで業務用冷蔵庫と家庭用のちょうど中間のような大きさで搬出するのに扉を一度解体しないと玄関からも出せないといった苦労もありましたが、依頼者もこんなに早く片付いて満足していただけました。N様、売却うまくいけばいいですね。

 

作業前

作業後

生活整理・生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷の片付け・施設入居に伴う住み替えでお悩みやお困り事はありませんか

ご相談は業界22年間で24000件以上の実績

暮しの整理整頓サービス あすかる
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 年中無休、24時間対応です。

骨董品や絵画など買取対応もご相談ください。

あすかるスタッフの林田です。

遺品整理やお片付けのご依頼の中で、ときどき骨董品や絵画、掛け軸などの美術品の処分、買取のご相談をお受けすることがあります。東南アジアなど海外のおもちゃや人形なども珍しいものがあります。国内の物ではレトロ玩具などですね。仮面ライダーカードなど高値で取引されている物もあります。その他、ブランド品、オーディオ機器、レコードや楽器類、アクセサリー、ウイスキー・ブランデーといった酒類など。弊社では登録した業者しか参加できない古道具市場へ出品代行を行ったり、さまざまなルートを通しての高価買取対応をおこなっております。お気軽にご相談下さい。

 

高槻市にて不用品処理をしました。

あすかるの岡本です。

今回高槻市にて不用品処理をしました。

高槻市と言えば人口が348000人で大阪市と京都市のちょうど真ん中に位置する二大都市へのベットタウンとして発展してきた市になります。北部には山々がリンと立ちお寺なども多く並ぶ自然多き都市ですね。

そんな自然多き場所で商売をされていて、この度施設入居の際廃業をしたそうで、その物件を売却するそうで中身をからっぽにしてほしいとの依頼を頂きました。比較的廃棄するものはそこまで多くなくて。分別自体もすごく楽で(お客様が一生懸命していただいていたので)スムーズに作業できました。処理・廃棄するものも非常に少なかったです。

雑貨等でまだ使えそうなものは古物市場に持ち込んで競りで入札してもらって、売れた金額は、ご依頼者様へ返金しました。今回は作業代と同金額近くの返金額だったのでご依頼者様も非常に喜んでいただきました。

 

作業前

作業後

生活整理・生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷の片付け・施設入居に伴う住み替えでお悩みやお困り事はありませんか

ご相談は業界22年間で24000件以上の実績

暮しの整理整頓サービス あすかる
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付

大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

積まずに立てる!

こんにちは、あすかるスタッフの林田です。

こんまりこと近藤麻理恵さんが収納と片付け方について書かれていました。

「モノは積まずに、立てる!」

積むと際限なく積めて、下の方のモノは使えなくなる。

立てることで実際のモノの量がわかると。

確かにそうだな~と感じます。

整理されていない収納(クローゼット、押入れ、引き出しのなかなど)は、積んでる状態になっていて、上に置いてある物は取り出しやすいんですが、下にある物は上の物を一度引っ張り出してからでないと使えない状態になっているんですね。そうした煩わしさから使う頻度が減っていく。収納内が使いにくい状態になっていく。

また、仕事柄、いわゆるゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋と呼ばれるような状態のおうちの片付けを行うことがありますが、まさしく積んで積んで積みまくっている状態です。極端な例ですが。

書類や本なんかは積みがちですよね。下の方のものは見ないですよね。そもそも必要かすらどうか怪しい。

スッキリ片付いて「あれ、どこに置いたっけ?」と探してイライラしたり、物を買い直すような必要がないというのはとても快適だと思います。

 

大阪市都島区で生活整理作業をしました。

あすかるの岡本です。

大阪市都島区で施設入居に伴う生活整理とハウスクリーニング作業をしました。

大阪市都島区と言えば人口10万7000人が居住していて、南部は

京橋という大阪を代表する繁華街が立ち並び賑わいを見せています。

北部は住宅街が多く1980年代に工場跡地の再利用を皮切りに

高層マンションの建設ラッシュが続いています。

大阪のキタ、梅田からも交通の便の良さが住宅地としての価値が見直され、

マンション建設・市街地再開発が加速しています。

人口も昭和後期に工場の郊外化等からドーナツ化現象のあおりを受けて

急激に人口が下がっていたが現在は年々人口の増加が続き

活気ある街になっております。

そんな大阪市都島区のとある賃貸マンションでの出来事。

認知症を発症している高齢者が身動きが取れなくて便・尿を制御できず

そのまま用を足していた状態が1週間程度続いていたようでした。

ご家族の方が発見して119番通報。

もう一日発見が遅れたら命が危ない状態だったようです。

今は体調も落ち着きを取り戻し、介護施設に入所することも

決定しているところでの今回のご依頼。

介護施設に持っていける荷物を選別し、リサイクルできるものは

再利用してほしいとのご依頼でしたので、雑貨・食器などは

海外へリサイクルさせていただきました。

部屋を綺麗にしたのちに糞尿を制御できていなかったため

床は糞便の消毒作業をして洗浄、壁、天井には脱臭機により

消臭施工も施しました。

これで管理会社へ引き渡しできるとの事でご家族様にも喜んでいただけました。

生活整理・生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷の片付け・施設入居に伴う住み替えでお悩みやお困り事はありませんか

ご相談は22年間で24000件以上の実績
暮しの整理整頓サービス あすかる
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

 

大阪市住之江区にて遺品整理作業を行いました。

こんにちは、あすかるスタッフの林田です。

先日は大阪市住之江区にて遺品整理作業を行いました。地域の介護福祉事業所様からご紹介いただきました。お住まいだった方はお一人暮らしの高齢者の女性の方で、ご依頼者様は近隣にお住まいの弟様です。間取りは1K、家財の量は1.5トントラックに積みきれる量でさほど多くはないのですが、弟様おひとりでご遺品の仕分けと処分を行うには大変ということもあって、お見積りをさせていただき、弊社にご依頼いただけることとなりました。

遺品整理はまず仕分け作業から始まりますが、品物一つ一つ確認します。バッグの中、衣類のポケットの中ももちろん確認。意外なところに現金が入っていたりします。

出てまいりました現金やアクセサリー、貴金属類のほか、趣味で収集されていた切手シート、ほか年金手帳や介護保険証、賃貸契約書などはまとめて弟様にすぐにお渡しさせていただきました。

極力処分の量を減らすため、衣類や古紙類、金属類はリサイクルに。液晶テレビは年式も新しく買取対応で還元させていただきました。

賃貸住宅だったため、ご依頼からすぐに対応させていただけたことで明け渡しもスムーズに行え、弟様にもご安心いただけました。

お急ぎの時には遺品整理の業者を利用するのも一つかと思います。

 

作業前

 

作業後

大阪市生野区で御遺品整理と特殊清掃作業

あすかるの岡本です。

大阪市生野区にて御遺品整理と特殊清掃をさせていただきました。

いつもご厚意にしていただいております葬儀社様の担当者より

電話がありまして、孤独死があったとの事で消毒と特殊清掃をして欲しいと

ご遺族様からご依頼が来てるとの事でした。

ご遺族様は遠方の他府県より出てきておられて、遺品の確認と貴重品を探したいとの事でした。

それにはまず、我々が中に入って消毒と特殊清掃を施します。

孤独死によってご遺体が発見されるまでの日数が経てばたつほど腐敗します。

腐敗した肉体ごと腐敗体液となり床に浸透してしまいます。

腐敗により雑菌が増殖してその汚染源に直接触れれば感染症を引き起こす可能性もあります。

ご遺族様が安全に御遺品整理するためには徹底した消毒と特殊清掃が

必要となってくるわけです。

スタッフ2人で入念な作業をして、ご遺族様を無事に室内に入室していただく事が出来ました。

その後御遺品整理もさせていただきまして、管理会社様へ引き渡しさせていただきました。

ご遺族様も喜んでいただけて本当に私たちもうれしく思っております。

今回のようにではな特殊清掃と御遺品整理の共同作業の依頼が

年々増え続いております。

独居の高齢の方が増え続けているのが原因と思いますが、

少しでも孤独死してしまうという状態でのお亡くなりの件数が

減っていくような見守り活動等も考えて実行していきたいです。

遺品整理作業前

   

 

作業後

 

大阪市城東区で遺品整理

あすかるの岡本です。

今回は大阪市城東区で遺品整理の作業をさせていただきました。

城東区の特徴は、なんといっても区の面積が小さいのです。

たったの8.38kmしかありません。

その中に人口16万人以上も住んでいるわけです。

政令指定都市の全行政区の中で最も人口密度が高くてその数値は

唯一の20,000人台を超え、すべての政令指定都市と東京を含めても

全国で6番目である。ここ数十年でみてもで高層マンションの

建設が進み、人口が増え続けていますのでまだまだ人口の増加は

ありそうですね。

大阪市城東区に本社をがある企業でも、牛乳石鹸共進社、タカラスタン

ダード、扶桑薬品工業といった知らない人が居ないくらいの

大きな会社もあり歴史で有名な徳川・豊臣の戦いでは

大阪冬の陣で鴫野の戦い・今福の戦いが開戦されたのも

今の城東区なのです。

補足ですが(笑)大阪市城東区といえば実は私が通っていた

高校があります。(成城高校)

それとアルバイトをしていた居酒屋さんも高校の裏側にあります。

アルバイトしていた時に学校の先生が店に良く飲みに来ていたのを

懐かしく思い出します。

大阪市城東区での遺品整理作業中にも学校のチャイムが

何度も鳴っているのが聞こえてきていましたので

仕分分別して搬出している時にチャイムが聞こえると

【今何時間目終わったな~】と懐かしかったです。

後で考えてみると高校の在籍当時はまさか今現在の、遺品整理や

生活整理の仕事をしているとは考えもつかず。

あらためて今している仕事に誇らしく感じました。

大阪市城東区の遺品整理作業はいつもとはまた違った感覚で

良かった現場でした。

作業前

作業後

ご遺族の方にも素早く対応できて喜んでもらえたのでよかったです。

 

大阪市住吉区にてご遺品整理の作業を行いました。

こんにちは、あすかるスタッフの林田です。

先日は大阪市住吉区にてご遺品整理の作業を行いました。昔ながらのアパートでお一人暮らしをされていた70代の女性の身内の方からのご依頼でした。旅行と写真がお好きだったようで、旅先で撮ったお写真がたくさんありました。貴重品や小銭などの現金とともにご遺族様にお渡し。ご遺族様何名かで立会いに来られていたのですが、写真を見て、懐かしがったり故人様の思い出話に花を咲かせていました。お亡くなりになったあとにもその人のことを思い出して話をしてくれる人がいるというのはいいものですね。遺品整理にはそうした意味もあるのだなと思います。

生活整理・生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷の片付け・施設入居に伴う住み替えでお悩みやお困り事はありませんか
ご相談は業界22年間で24000件以上の実績
暮しの整理整頓サービス あすかる
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付
関西事業所 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
関東事業所 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

 

 

 

 

生前整理のご相談、承っております。

あすかるスタッフの林田です。

先日は生前整理のご相談を聞かせていただく機会がありました。お一人暮らしをされている高齢者の方ですが、ご自身が亡くなった後に身内の方が困らないように準備しておきたいとのことでした。

生前整理とは、一般的には相続など財産の整理、遺言書の作成、身の回りのモノの整理・片付け、エンディングノートの作成といったかたちで、いわゆる「終活」の一環として行う整理を指します。将来的な死をみつめ準備することで、心配事を減らし、今現在を身軽にいきいきと生きるために行う前向きな意味があります(ちなみに弊社「あすかる」サービスも明日を軽やかにという意味をこめて名づけられています)。

「断捨離」ということばがあるように、今現在の暮らしを見直して、不要となったモノを減らすお片付けのご相談も承っています。

どうぞお気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
生活整理・生前整理・遺品整理・ゴミ屋敷の片付け・施設入居に伴う住み替えでお悩みやお困り事はありませんか
ご相談は業界22年間で24000件以上の実績
暮しの整理整頓サービス あすかる
お問い合わせ0120-469-466 電話受付 24時間受付
関西事業所 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
TEL:06-6774-3333 FAX:06-6774-3400
関東事業所 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━